アメリカ留学で苦労したこと

私がアメリカ留学で苦労したことは、環境になじむことです。
私は、その当時、アメリカボストンに語学留学をしたときは、海外旅行が初めてでした。それまで実家でしか暮らしたことがなかったので、非常にその環境に適応するのに苦労をしました。

 

最初のアメリカ留学で、ホテルでの暮らしとなったのですが、日本のホテルとは違って、非常に不便でした。毎日のようにチップがいりますし、シャワーなどは、とても使いにくかったです。タオルなどの枚数も限られていて、洗濯をするのにも、日本のように便利な両替機があるというわけではなく、25セントを4枚程度必要になります。

 

こういった暮らしに適応することが、とても大変でした。またホテルには、冷蔵庫だったり、レンジなどもありません。このため常に外食をしなければならず、こういった点でも苦労をしました。
環境に適応するまでには、かなり時間がかかって、最初はホームシックにもなりましたし、帰りたいなと思うことの方が多かったです。